root/websites/bicicletta.jp

Revision Log Mode:


Legend:

Added
Modified
Copied or renamed
Rev Chgset Date Author Log Message
(edit) @28329 [28329] 6 years key * より詳細な情報をINSERTするようにした
(edit) @28328 [28328] 6 years key * TCXをデータベースに取り込めるようにした * データベース上のデータをサマライズして表示するバッチを作成した
(edit) @28196 [28196] 6 years key TCXのTrackpoint要素の中身を全部取り出すようにした。
(edit) @28128 [28128] 6 years key ゾーン滞留時間計算のプロトタイプ追加
(edit) @26896 [26896] 6 years key * activityが無いばあいは404を返すように
(edit) @26895 [26895] 6 years key * activityデータ取得用のIFを追加 e.g. […]
(edit) @26893 [26893] 6 years key * add xml2json library
(edit) @26892 [26892] 6 years key アップロード後のありがとう画面追加
(edit) @26891 [26891] 6 years key * uploaderモジュールに共通認証を追加 * ファイルアップロードが動くように * ユーザアトリビュートにmember_idを追加
(edit) @26816 [26816] 6 years key uploaderモジュールを追加。テーブル追加してファイルパスを入れるようにした。
(edit) @26815 [26815] 6 years key svn ignoreをセット
(edit) @26324 [26324] 6 years key サンプルのTCXを読み込んでPostGIS用のINSERT文はき出すプロトタイプ。 とりあえずtestディレクトリに置いてみた。
(edit) @26322 [26322] 6 years key * 外部symfony svn urlを1.1.xブランチから1.1.5に切り替え (しかしすぐにsf1.2に上げることになりそう...)
(edit) @26321 [26321] 6 years key view定義変更
(edit) @22964 [22964] 6 years key スタブ用ディレクトリにignoreセット
(edit) @22939 [22939] 6 years key 開発用ドキュメントを追加
(edit) @22781 [22781] 6 years key * ユーザアトリビュートにaccountname追加 * attributeをハンドルするサンプルコードも追加
(edit) @22780 [22780] 6 years key * いくつかのテーブルにユニーク制約を追加した * signupをやめてregisterに変更 * アカウントの重複チェック処理(適当)を入れた
(edit) @22779 [22779] 6 years key サインアップ、ログイン、ログアウト周りのURLを整理
(edit) @22776 [22776] 6 years key * SSL必須を解除した * ごめんなさいページを返せるようにした * symfony include先を変更 * …
(edit) @22775 [22775] 6 years key 参照先がsf 1.0だったので1.1に直す
(edit) @22771 [22771] 6 years key 外部ベンダ用ディレクトリの追加
(edit) @22755 [22755] 6 years key * change action name. * show absolute activate url.
(edit) @22749 [22749] 6 years key new feature: * user register action * login/logout
(edit) @22744 [22744] 6 years key homepage, defaultモジュールを追加
(edit) @22684 [22684] 6 years key 不要なファイルの削除
(add) @22680 [22680] 6 years key bicicletta.jp とりあえずsymfony 1.1でinit-projectしただけです。
Note: See TracRevisionLog for help on using the revision log.